テーマ:RAINBOW 二舎六房の七人

ジョー編終了、『RAINBOW 二舎六房の七人』祝福の第19話感想

 前回からの続きになります。  「ウェスタンフェスティバル」に出場できることになったジョー。会場にて待つメグ。  しかしジョーは坪内たちの襲撃を受けてしまいます。助けに走るシゲオ。   「CRIME 19. Reunion」です。  助けに駆けつけたマリオ・キャベツ・スッポンの3人。  ジョーを助け、会場へと向かいます…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『RAINBOW 二舎六房の七人』ジョー編も佳境な第18話感想

 相変わらず熱いです。2クールあると、やはりキャラへの思い入れも増していますし、その分面白いですよね。  スターへの階段を登り始めるジョー。しかし、マネージャーから少年院での連中とは手を切るように言われます。  「もう俺にかまわないでくれ……。」  そんなジョーに愚痴るスッポンですが、 仲間たちはジョーに理解を示します。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マリオの青春、ジョーの飛躍『RAINBOW 二舎六房の七人』夢に向かって動き始める第17話感想

 前回、無事に釈放されたマリオは節子の下へ。  節子「ノリオくん……。」  え?( ゚д゚) マリオでしょ?ここ完全に「ノリオ」と聞こえるのですが、私だけでしょうか?  それはともかく、「CRIME 17. Parting」です。  マリオと節子がシリアスモード全開な中、バレモトはスッポンに女を紹介しろと迫り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

絆が胸熱な『RAINBOW 二舎六房の七人』第16話「Hidden」感想

 逮捕されたマリオ。このまま起訴されれば少年刑務所へと送られてしまいます。そんなマリオを救うべく行動を開始する五人の仲間達!  ジョーとキャベツは、涼子の下へと向かいます。    マリオが少年院へと送られることになったキッカケの事件、 語られるその真相。  一方、スッポンとヘイタイはマリオが殴った木暮を訪ねます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2010年 春アニメ」を振り返ってみる。(2)

⑤HEROMAN ロボットもの:★★★☆☆ アメコミ調 :★★★☆☆  王道   :★★★★☆  bones(以下、「ボンズ」)による新作オリジナルアニメ、原作を『スパイダーマン』や『X-メン』で知られるスタン・リーが手掛けています。現在、継続して放送中。  『エウレカセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more