『オオカミさんと七人の仲間たち』地蔵さんがキングクリムゾンな第7話感想

画像
 今回は、大神さんと亮士くん、地蔵さんと花咲くんのダブルデート回です。

 超ラブリーな格好の、今回の大神さん。
画像
 地蔵さんと花咲くんが待ち合わせ時間の30分前から黙りっぱなしなことを知っているということは……、少なくとも30分前から来てたってことですよねぇ?(ニヤニヤ) 林檎の指図かもしれませんが。
 
 そして今回のゲストキャラ、花咲くんと、
画像
地蔵さんです。
画像
 『オオカミさん』のゲスト・モブキャラのカワイさは異常です。


 さて、何でこんなことになったのかというと、雨の日に花咲くんに傘を貸してもらった地蔵さんが、
画像
彼に告白し、
画像
デートをすることになったが、2人きりでは無理なので、ダブルデートの形にした、という話です。

 端折りましたが、本編でも端折ってます。
 告白までを描いたりもできそうなものですが、ここはダレずに上手く飛ばしたように思います。

 そしてダブルデートです。
画像
画像
画像
画像

 ……が!
 ここで子猫を助けようとして、池に落ちる大神さん!
画像
 まさかの記憶喪失展開に!!地蔵さんは、どこいった!? 
画像


 とはいえ記憶喪失な大神さんと正真正銘のデートな感じの亮士くん。
画像
 結局、大神さんニヤニヤ回です。

 終盤には羊飼志狼が登場するも、
画像
亮士くんは毅然と向かい合います。
画像
 ここの亮士くんはカッケーです。

 その後、何ということは無く、大神さんは記憶を取り戻し、 各々のキャラの表情がいい。
画像
地蔵さんと花咲くんも大団円でした。
画像


 地蔵さんの話はぶっ飛ばしなキングクリムゾン&ポルナレフでしたが、大神さんはカワイかったです。
 ゲストキャラが出ても、何のかんので「大神さん回」になってしまう所は「オオカミさんと~」のタイトルが如実に物語っているように思います。
 大神さん好きな分には問題ないですね。私は無問題です!

"『オオカミさんと七人の仲間たち』地蔵さんがキングクリムゾンな第7話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント