アニメを観る時間がない……!

 タイトルのまんまです。  仕事で、 アニメを観る時間がない……!    「忙しい」、「時間がない」といった発言は、往々にしてその人間の甘えなのです。怠慢です。それは承知しています。  「なければ作れ」という話なのです。情けのない話、それが私は出来ていないということです。  ゲームは「Ever17 -the …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これは素晴らしい「とある魔術の禁書目録 ミサカ盛り」

 あーもうホント馬鹿、何これ?ホント頭おかしいわー。  とニヤニヤしながら、   全力で注文したぜ。  こちらは、「フィギュアマニアックス乙女組vol.37」(アスキー・メディアワークス)に掲載された「有馬啓太郎の妄想ぷれぜんつ 第9回」内での企画が実現化したものだそうです。  元ネタは、Happine…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『けいおん!』が終了することについて

 アニメの方は既に19話を終え、次回はライブ回、そろそろ終わりが見えてきました。  と同時に、原作も次号の「まんがタイムキララ」で最終回を迎えるそうです。 参考:原作『けいおん!』が次号のまんがタイムキララで最終回!(今日もやられやく)  前回『けいおん!!』の第19話について書いた感想にトラックバックしていただきまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『祝福のカンパネラ』戦闘シーンが良出来な第7話感想雑記

 第7話「人形の森」です。  感想というか、雑記です。  今回は戦闘シーンが中々見物で、ちょうどRPGのイベント戦闘をやっているような印象を受けました。  ボス登場!  会話後、戦闘の予感。  チェルシー戦闘準備!  カリーナ戦闘準備!  レスター戦闘準備!  戦闘開始!BGMスタート!  チェルシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『みつどもえ』ひとは回がガチな第7話感想

 第7話「ガチで愛してしょうがない!?」  前回は新要素がなかったのに対して、今回は「ガチレンジャー」と「佐藤が好きでしょうがない隊」が登場しました。  佐藤が好きでしょうがない隊  特に「ガチレンジャー」が絡んだひとは回がオモシロいです。   アニメでやってくれるかは分かりませんが、「ガチレンジャー」ネタは今後、ひ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『オオカミさんと七人の仲間たち』地蔵さんがキングクリムゾンな第7話感想

 今回は、大神さんと亮士くん、地蔵さんと花咲くんのダブルデート回です。  超ラブリーな格好の、今回の大神さん。  地蔵さんと花咲くんが待ち合わせ時間の30分前から黙りっぱなしなことを知っているということは……、少なくとも30分前から来てたってことですよねぇ?(ニヤニヤ) 林檎の指図かもしれませんが。    そして今回のゲスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『けいおん!!』ロ澪とジュ律エットな第19話感想

 第19話「ロミジュリ!」です。何かと叩かれがちな横谷さんによる脚本ですが、今回は好評のようです。そも個人的には横谷脚本回が際だって悪いとは思わない。  2期はムギ株が上昇傾向にありますが、 今回の律っちゃん株はストップ高です。  律っちゃん隊員が世界を征服できるレベルのカワイさです。  一方、主人公はネタと化していた! 我…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ジョー編終了、『RAINBOW 二舎六房の七人』祝福の第19話感想

 前回からの続きになります。  「ウェスタンフェスティバル」に出場できることになったジョー。会場にて待つメグ。  しかしジョーは坪内たちの襲撃を受けてしまいます。助けに走るシゲオ。   「CRIME 19. Reunion」です。  助けに駆けつけたマリオ・キャベツ・スッポンの3人。  ジョーを助け、会場へと向かいます…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『千年女優』感想

 『ぼくらのウォーゲーム』、『イヴの時間 劇場版』と、気になっていた劇場版アニメが「アタリ」続きなので、さらに『千年女優』も観てみました。  全くハズレませんね!  本作は、往年の大女優・藤原千代子が、若き日に出会った男性を探し求める自信の半生を語る形式で展開されます。  その語られる半生が、彼女が出演した映画世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『イヴの時間 劇場版』感想

 劇場版『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』がオモシロかったので、もう一つ気になっていた劇場版アニメ『イヴの時間 劇場版』を観ました。両者に関係は無いけど……。  以前からオモシロいという噂は小耳に挟んでいましたが、 凄い良かったです。    変な話になりますが、「細田守」がオモシロいというのは分かっていること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇場版『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』感想

 先日金曜ロードショーで放送されました『サマーウォーズ』、ネットでのまとめ記事なんかを見ていると、どうも芳しくない意見が多くて、我がことではないながら若干ヘコみ気味です。  超オモシロかったじゃーん!カットは多いかもしれないけどさー。  それはともかく「ウォーゲーム」の名前がよく挙がっていて、恥ずかしながら未視聴だったため、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世紀末オカルト学院』こずえシリアス回だと思っていたら……な第6話感想

 前回からの続きです。  前回は「こずえギャグ回」だと思っていたら、終盤のオカルト展開にやられました。  今回は「こずえシリアス回」だと思っていたら、終盤の「文明シリアス」展開にやられます。  そんな第6話「文明の童貞 Episode.06:BUNMEI's DT」……じゃなくて、「文明の道程 Episode.06:BUNME…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いつもエロい『学園黙示録 H.O.T.D.』いつも以上にエロい第6話感想

 ( ゚∀゚)o彡゜オッパイ!  ( ゚∀゚)o彡゜オッパイ!!  ( ゚∀゚)o彡゜オッパイ!!!  そんな、ACT6「In the DEAD of the night」感想です。  見ての通り、今回は静香先生の友達(南リカ)の家での、お風呂回でした。  物語の進行としては、警察による橋の封鎖に抗議する団体が登場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『生徒会役員共』演出に特徴を感じる第6話感想

 前回の予告でもちょっと触れられていましたが、今回はいきなり「トリプルブッキング」ネタから入ってきました。  「トリプルブッキング」は氏家ト全先生の前作『アイドルのあかほん』に出てくるアイドルユニットです。  スタッフに氏家作品のファンでもいるんでしょうか?  『生徒会役員共』自体も安定した面白さで、スタッフの愛が感じられるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『あそびにいくヨ!』ツッコミ所の多い第5話感想

 第4話からの続きです。  さらわれてしまったエリスと騎央、2人を助けに向かうアオイと真奈美。2人をさらった「子猫の足裏」の教祖とは?そして、キャーティアとは敵対関係にあるらしい「犬」の宇宙人たちも介入してきます。  そんな第5話「たすけきにました」の感想です。    内容としては、やや駆け足な印象のある回で、欲を言えばもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『みつどもえ』これまでの総決算的な第6話感想

 第6話「帽子とパンツはかぶるためにある!?」感想です。  今回は、草次郎&ふたば、ひとは&松岡&矢部っち、みつば&杉崎と、今まで出てきたメンバーがバランス良くメインを張っていました。    深夜の学校・運動場、翌日の運動会の予行練習を行うふたばと草次郎。  ふたばが、お父さん相手だと「~ッス」という体育会系っぽい話し方…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『アマガミSS』好調な薫編、第6話感想

 棚町薫編、第二章「トマドイ」感想です。  前回に引き続き、薫が可愛いです。  暴れてたら唇が触れあっちゃったりとかして、 ニヤニヤを通り越して悶え死にそうになります。  ヒザ裏に続いて、今度はヘソにキスするとか言い出す変態紳士・橘さん。  もし妹がいたなら、女の子のヘソにキスしてる様というのは、見せたくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜ロードショー『サマーウォーズ』感想

 興奮冷めやみません。凄く面白かったです。映画館でも観てますが、改めてみると本当に面白いです。  『時をかける少女』に比べ、様々な要素が混在したエンタメ作品です。『時をかける少女』と比べた時に、そこが雑多な印象を与えるとして、好悪が分かれる人もいると思いますが、個人的には凄い好きです。  ネットワーク上の仮想空間とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『伝説の勇者の伝説』シオン編メインの第6話感想

 本作は主に、ライナ&フェリスの「勇者の遺物」探しパートと、シオンのローランド陰謀パートに分かれますが、今回は主にシオンの話がメインでした。  そんなわけで、第6話「暗がりに潜む者」感想です。    シオンのネルファ皇国訪問、しかし自国の反国王派の貴族たちにより罠が仕掛けられていることは明白です。  だがあえてネルフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『けいおん!!』モブも大活躍な澪回、第18話感想

 第18話「主役!」です。  2期ではムギの活躍なんかは目覚ましい一方で、相対的に澪の出番が減った気がしないでもないのですが、今回は澪回です。  その一方でクラスのモブキャラ達や律っちゃんも目立っていて見どころの多い回です。    クラスで「ロミオとジュリエット」の劇をやることに、主役のロミオ役を投票で決めます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『RAINBOW 二舎六房の七人』ジョー編も佳境な第18話感想

 相変わらず熱いです。2クールあると、やはりキャラへの思い入れも増していますし、その分面白いですよね。  スターへの階段を登り始めるジョー。しかし、マネージャーから少年院での連中とは手を切るように言われます。  「もう俺にかまわないでくれ……。」  そんなジョーに愚痴るスッポンですが、 仲間たちはジョーに理解を示します。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『TVアニメ「Angel Beats!」Original SoundTrack』視聴感想

 Amazonで注文したのに発売日になっても届かない……Konozama。  と思っていたら、注文したつもりになって、注文してませんでした。Amazonさんスミマセン。m(_ _)m  というわけで急いで注文。やっと手に入れました。  『Angel Beats!』には反感的な私ですが、音楽は手放しで賞賛します。  今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『学園黙示録』ヒラコーが超カッケー第5話感想

 ACT.5「Streets of the DEAD」の感想です。  このアニメ、エロだのグロだの色々とアウアウぎりぎりなのに、  冒頭からヨン様ゾンビ登場。アウアウ! 完全に一致。  オマケにヒラコーは「友愛しますか?」とか言ってるし。アウアウ!!!  なお「平野コータ」は、『HELLSING』で有名な「平野耕太」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世紀末オカルト学院』こずえギャグ回だと思っていたら……な第5話感想

 1話からイイ感じのキャラだった成瀬こずえ回です。  第5話「夏のこずえ Episode 05:KOZUE in the summer」  今回はこずえのハッチャけぶりを紹介しつつ、主に日常の描写がなされていました。     盛大に階段から落ちるこずえ。  崖から落ちるこずえ。  いや、死ぬって!  1話で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

雪女カワイイだけじゃない『ぬらりひょんの孫』第5話感想

 この作品、まぁとにかくカワイイんですよ、雪女が。  いえ、もちろん雪女はカワイイんですけど、これまたヤキモチを焼くカナちゃんがカワイかったのです。  そんな第5話「鬼棲む山に紅き梅は咲く」感想です。    冒頭、風邪をひいてダウンしているリクオ。津田くんといい、風邪が流行っているのか、それとも妖怪化したことによ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

のすふぇらとぅ、新作『海からの使者』を発表!!

 これは久々にビッグなニュースです。たまたまmixiニュースで読んで、驚愕しました。  あの!『機動戦士のんちゃん』で知られる!あの!活動漫画館の!あの!のすふぇらとぅ氏が!    ついに新作『海からの使者』を発表したというではありませんか!! <参考> ・活動漫画館 ・『海からの使者』公式サイト ・上映する下北沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新勢力も登場の『あそびにいくヨ!』第4話感想

 1~3話で、やたら色々な勢力が登場しましたが、4話では「子猫の足裏」なる新勢力の登場です。  というわけで、第4話「さらいきにました」の感想です。  話の冒頭。  「お前、そろそろ発情期じゃないのかい?」  「発情期!?」  外人4コマ思い出してしまいました。  一方、アオイの下にはアシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

 『生徒会役員共』第5話雑記

  『生徒会役員共』の第5話を観ていて思った、感想というか、雑記です。  この作品って、一見毎回完結方式のようでいて、前回から話を引っ張ってくることが間々ありますよね。  前回は前々回の修学旅行でのお土産ネタを引っ張ってきていました。  今回は、前回の津田くんが傘をシノに渡して帰るというラストから、 それで風邪をひくとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧野博幸「勇者カタストロフ!!」描き下ろし収録で復刊……だと!?

参考:牧野博幸「勇者カタストロフ!!」描き下ろし収録で復刊(コミックナタリー)  小さい頃、「ドラゴンクエスト 4コマ漫画劇場」という旧エニックスが刊行していたドラクエの4コママンガ集をやたら読みふけっていたことがあります。  ガンガン作家が描かれていたりして、「この人が!?」みたいな作家さんもいるのが面白いです。  衛藤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more