『世紀末オカルト学院』こずえギャグ回だと思っていたら……な第5話感想

 1話からイイ感じのキャラだった成瀬こずえ回です。
画像
 第5話「夏のこずえ Episode 05:KOZUE in the summer」


 今回はこずえのハッチャけぶりを紹介しつつ、主に日常の描写がなされていました。
画像

  
 盛大に階段から落ちるこずえ。
画像
 崖から落ちるこずえ。
画像
 いや、死ぬって!

 1話でスマイルにボコボコに殴られても大丈夫そうだったのは、取り憑かれていたらではなくて、こずえがタフだったからなんだなぁ……。
画像

 なぜか写真のポーズが「シェー!」だったり、
画像
シャワーを浴びていてもメガネをかけていたりと、何かと面白いキャラです。
画像
 不思議ちゃんな感じが花澤さんの声とも合ってますし。



 そしてこちらは今回も表情豊かなマヤ。キャラの関係もあって、しかめっ面が多いですが、
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
だからこそ、たまのこんな表情がとても魅力的に感じられますね。
画像



 他にもこういうシーンとか。
画像
 今でもあるっちゃあるのでしょうが、特に「はちみつレモン」なんか懐かしさを感じさせますね~。
 「Fran」もこの頃に発売されたんでしたっけ?
画像
 カラーじゃない携帯とか。今では当たり前になっていますが、そういえばカラー化した時には感動したものです。

 こういう細かい描写が秀逸ですよね。そういう細かさは、ちょうど「けいおん!!」でも見られますね。



 さて、そんな感じに日常ギャグ回だと思って楽しんでいたのですが、終盤で一期にオカルトちっくになりました。

 仮死状態での臨死体験に志願したこずえ。
画像
 しかし目覚めると……。
画像


 タイトルの割に「オカルト要素が薄い」と最近ツッコまれていましたが、この展開にはゾクッとしました。怖ぇー。((((;゚Д゚)))

 ギャグから一気に雰囲気を変えてきたのは凄いですね。次回が楽しみです。


 
 P.S. 次回予告の美風さんがカワイすぎる。
画像
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ◎世紀末オカルト学院Episode.05「夏のこずえ ...

    Excerpt: マヤさんが物思いにふけってると、コズエが錆びないスプーンをもってやってくる。オーパーツだとかいいだす。ステンレスだったら錆びないような。そして、マヤさんがオーパーツにつ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-12-15 16:30