のすふぇらとぅ、新作『海からの使者』を発表!!

 これは久々にビッグなニュースです。たまたまmixiニュースで読んで、驚愕しました。

 あの!『機動戦士のんちゃん』で知られる!あの!活動漫画館の!あの!のすふぇらとぅ氏が!
 
 ついに新作『海からの使者』を発表したというではありませんか!!

<参考>
活動漫画館
『海からの使者』公式サイト
上映する下北沢トリウッドのHP

<動画>
・『機動戦士のんちゃん』1~8話

・機動戦士のんちゃん 第9話予告


・前作『雨に抱かれて』


・『海からの使者』(The Messenger from the sea) ティーザートレーラー




 公開の形態としては、

①8月15日(日)の夏のコミケット会場でDVD頒布
②上記、「下北沢トリウッド」にて劇場公開

となるようです。これは下北、行くしかない……!



 簡単に説明しますと、『機動戦士のんちゃん』は、もう10年も前、今ほどネット環境も普及していなかった時代に公開されたGIFアニメ(パラパラマンガと思いねぇ)が始まりとなります。
 
 上の動画を観ていただけると分かるのですが、~3話まではGIFアニメの域を出るものではありませんが、4話~は「アニメ」です。8:36~ぐらい。
 それも並のアニメを凌駕する動きと演出で、感動と興奮のあまり涙が滲むほどです。

 4話より、飛び蹴りから相手の銃を蹴り飛ばすシーン。鳥肌注意とはまさにコレ。
画像
 「右腕復元」のエヴァのパロディ。
画像
 5話や8話は、もう全部凄いので抜粋できません。個人的には、「早くしろよ!」のシーンが心に刺さります。
 
 残念なことに9話の予告まで公開されていますが、こちらの製作は中止となってしまっています。
 

 その後、その流れを汲む(といっても、のすふぇらとぅ氏の作品はどれも汲んでいますが)、『雨に抱かれて』が「活動漫画館」の4周年記念として2004年に公開され、その続編となる新作『海からの使者』の前編も公開されました。


 しかし、以後新作の公開はされず、「不死者(のすふぇらとぅ)」の名とは裏腹に、この企画は死んだものだと思っていました。

 
 けれども「のすふぇらとぅ」はやはり不死だった!ついにその新作『海からの使者』が公開されます。

 これは興奮を禁じえないですね。『機動戦士のんちゃん』は非常にパロディ色の強い作品でしたが(ガンダムやエヴァなど)、『海からの使者』はどのようなものになるのか?
 ストーリーも、中々悲痛な話なので、無事解決を見るのか?

 また音楽・SEにはスーパースィープのメンバーが参加しています。
 スーパースィープというと、「CAVEシュー」のサントラでアレンジやリミックスを担当していたと思います。「CAVEシュー」はBGMのクオリティの高さでも知られる。
 「CAVEシュー」ファンとしては、これもちょっと面白いところですね。

 とにかく注目です!公開が待ち遠しい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック