『生徒会役員共』演出に特徴を感じる第6話感想

 前回の予告でもちょっと触れられていましたが、今回はいきなり「トリプルブッキング」ネタから入ってきました。
画像
 「トリプルブッキング」は氏家ト全先生の前作『アイドルのあかほん』に出てくるアイドルユニットです。

 スタッフに氏家作品のファンでもいるんでしょうか?
 『生徒会役員共』自体も安定した面白さで、スタッフの愛が感じられるようで良いですね。


 今回は内容としてはスズが推された箇所が多く、萌え萌えキュンでした。
画像
 怖いのが嫌で、変えた番組がアニメっていうのがさらに子供っぽいよね。
画像
 赤くなっているのがカワイイ。
画像
 浮き輪は、泳げないということでしょうか?

 
 他にも畑さんとか、
画像
 怖い話をする時に髪を咥えるというのを、シノと被せてきたのが笑えるw
画像
三葉も久しぶりに活躍していました。
画像
 「腹ばい」、高校の時にやったら肘が擦れて血だらけになった苦い思ひ出が……。
画像


 
 そういえば今回は何となく演出が特徴的に感じられる回でした。

 以下のような背景で、オチ部分でデフォルメキャラが使われるのはお決まりなのですが、
画像
デフォルメキャラの話の合間での使われ方がいつもより多いかな?とか。
画像
 ↑ベタな表現だけど、いつもとのキャラの違いに笑いましたw
画像
画像
画像

 わざわざネタ用にデザインされたオリジナルキャラが妙に多かったり。
画像 
画像

画像
 EDの「マイトガイン」を思わせるロボットといい、スタッフにロボアニメ好きでもいるのか? 
画像

 んー、まぁそう、「ものすごく!」っていうわけでもないのですが……。



 どうでもいいですが、
画像
ネクタイは剣先(尖った部分)がベルトの半分ぐらいに達してるのが正しいです。
 津田くんは長身に(スタイル良く)描かれていますし違和感ないですけど、現実では正しいバランスで結ばないと妙にダサいですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック