「2010年 夏アニメ」中途感想(5)

オオカミさんと七人の仲間たち
画像


 『とらドラ!』の2期です。成長した大河の物語が展開されます。

成長前
画像


成長後
画像


大きくなったな大河……。


 スミマセン、嘘です。ヒロインのオオカミさんこと大神涼子のデザインが『とらドラ!』の大河と似てることをネタにしたお決まりです。製作会社が同じなのでご愛敬ですね。

 茶化し気味に入ってしまいましたが、本作は電撃文庫出版の『オオカミさんシリーズ』のアニメ化作品です。
 ウィキからストーリー概要を引用しますと、「私立御伽学園に通う高校1年生の大神涼子と赤井林檎は、涼子に思いを寄せる森野亮士を仲間に加え、彼らの所属する御伽学園学生相互扶助協会(通称:御伽銀行)の面々と協力しながら今日もやりたい放題世直しのため戦っていく。」です。

 キャラクターが童話の登場人物をモチーフにしており、作品内でもナレーションが童話を語るように進行するのが特徴的で、この声が黒子(cv.新井里美)なのが聴きどころです。
 ナレーションがキャラのセリフに被ることが多々で、これに関しては好ましくない意見が多いようです。個人的にはあまり気にならないのですが、キャラの心情まで解説しちゃうのはちょっとやり過ぎかなって気もします。

 1,2話ではツンデレなオオカミさんが可愛らしかったのですが、3話では他のキャラ達が輝いていました。

 完全にルイズ
画像


 そしてそんなルイズな林檎と舌戦を繰り広げるキャラが、
画像

釘宮理恵というのも狙ってます。

 1,2話では一番目立っていなかった乙姫さんが3話のメイン。
画像

 っていうか、太郎が逃げ回ってるからどんなトンデモキャラかと思ったら、普通に良い子。
 なんで逃げてんだ太郎……!?

 そういえば乙姫と太郎はセットで1人扱いなのか、乙姫はそもそもサブ扱いなのか、オオカミさんの仲間は「8人」いますよね。(笑)

 『みつどもえ』や『オオカミさん』、『伝勇伝』に『アマガミSS』など、普通は1話に力を注ぎそうなものですが、2話以降からグイグイと面白くなってくる作品が散見されますね。油断なりません。


 また、May'nが歌うOPテーマ「Ready Go!」も良い曲です。





 ところで『赤ずきん』の話を鑑みれば、狼の友達が赤ずきんで、その狼に恋をしたのが猟師というのは中々面白いですよね。何らかの伏線……ということは無いと思いますが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック