「2010年 春アニメ」を振り返ってみる。(2)

⑤HEROMAN
画像












ロボットもの:★★★☆☆
アメコミ調 :★★★☆☆
 王道   :★★★★☆

 bones(以下、「ボンズ」)による新作オリジナルアニメ、原作を『スパイダーマン』や『X-メン』で知られるスタン・リーが手掛けています。現在、継続して放送中。
 『エウレカセブン』とか大好きだった私にとって、ボンズ新作のロボアニメとくれば、俄然期待がこみ上げてきます。

 エウレカセブンと比べると、舞台がアメリカというのが物珍しい感じはするものの、正統派で王道な作品です。

 主人公ジョーイとヒーローマンは時にカワイらしく、時にカッコ良くて魅力的です。
 この作品、夕方アニメということもあるせいか、毎回毎回が大興奮の展開!
……というわけでもないのですが、大体5、6話に一度ぐらいのペースですごく盛り上がる展開を見せてくれるので、目が離せません。先日の回もヤバかったです。



⑥迷い猫オーバーラン!
画像










 ラブコメ :★★★☆☆
  感動  :★★★☆☆
監督交代制:★★★☆☆

 ツンデレヒロインを前面に押し出した典型的な萌えアニメという感じで、要素を掻い摘めば、何とも「叩かれやすそうな」作品です。
 また各話ごとに監督を変えるという奇抜な手法を採用していますが、あまり有効に機能したようには思いませんでした。

 ですが、結構好きでした。「典型的な萌えアニメ」みたく高を括っていたのですが、1話から涙腺を緩ませられ、キャラにも愛着が持てたし、本筋の内容は中々イイハナシでした(「典型的な萌えアニメ」ではあるのですが)。

 またOPのヘタウマ感がクセになります。ニャー!



千世の「かまってちゃん」なトコがすごくカワイかった。
画像










⑦四畳半神話大系
画像











ループもの:★★★★★
 感動  :★★★★☆
ノイタミナ:★★★★☆

 森見登美彦による小説のアニメ化です。作品としては春最高の出来だったと思います。
 話は、大学に入学した「私」が、入るサークルをどれにするかによって変わる大学生活の“IF”が毎話毎話展開されるもので、最終回直前まではこの体です。

 ですので、最終話直前まで全体としての展開はなく、“IF”の展開を楽しむだけで、もの凄く面白いというものでもありません。
 ですが最後の話で、それまで溜めこんだものが全て吐き出される、そんな展開から得られる感動は並々ならぬものがあります。派手なアクションとかがあるわけでもないのに感じられる、その爽快感やカタルシスのようなものは、ちょうど『涼宮ハルヒの消失』に感じたものと似たものにも思えます。

 先に言ったように、終盤までは割と単調な流れなので、一気に観るにしてもそこは苦に感じられそうなところは惜しいですが、それに見合う感動があると思います。オススメです。



⑧RAINBOW 二舎六房の七人
画像











青春人間ドラマ:★★★★☆
 暴力描写  :★★★☆☆
 声優    :★★★☆☆

 戦後日本で少年院に収容された6人の少年と、そこで出会ったアンチャンとの青春ドラマです。結構暴力描写や性的描写(エロではなく)なんかもあります。現在、放送中。

 世は日常系ブームです。萌えブームです。いえいえ好きです、日常系も萌えも好きです。だけど甘いもの食べたら辛いものも食べたくなるのです。
 そこでこの作品です。日常は日常でも超過酷な日常です。萌えとかないです。けど、そこがいい!ちょうど一本こういう作品があるぐらいのバランスが良いです。

 話も面白くて、これまた最近ではちょっと臭すぎるような展開も逆に新鮮な感じです。
また声優に俳優の小栗旬と女優の貫地谷しほりが、ナレーションに林原めぐみというキャスティングがされています。
 タレント声優なんていうと叩かれがちですが、この作品での両名はとても良い演技をされていて、役にハマっていると思います。林原めぐみの声も久々に聴けて「いい感じ~!」です。



⑨WORKING!!
画像










日常系  :★★☆☆☆
 キャラ  :★★★★★
 OP   :★★★☆☆

 『WORKING!!』は『四畳半神話大系』と並んで、春最高の出来だったと思います。
 しかし不幸か、春は『Angel Beats!』と『けいおん!!』が話題を独占してしまったので、盛り上がりを食われてしまった感があります。

 日常系なのでしょうが、とにかくキャラが魅力的です。また「日常系」ではあると思うのですが、現実にありえないような個性だったり、キャラ同士の関係といった、バランスが何気に秀逸だったと思います。

 5話で山田(仮)が登場してからは、とにかく毎週の放送が楽しみな作品でした。
  山田(仮)
画像



















 2期の製作も有望視されていますし、私も、ぜひに!と期待しています。

 OPも凄く楽しい……のですが、なぜかこの曲を聴いていると泣きそうになります。私だけでしょう。(笑)
 これのためにDVD1巻買ってしまいました。(1巻の特典にしかCDが付いてこない。)



何て言っても伊波さんのカワイさに尽きる。殴られたい。
画像


























 他にも、『B型H系』『会長はメイド様!』『薄桜鬼』『閃光のナイトレイド』『さらい屋五葉』も観ていたのですが、さすがに追い切れなくなって観なくなってしまいました。

 ただつまらなかったというわけではなく、『B型H系』は下ネタ言ってるだけかと思いきや、けっこうしっかりラブコメしてたし、『閃光のナイトレイド』も評判は良くないですが音楽は秀逸でした。『会長はメイド様!』『薄桜鬼』なんかは評判上々です。

 最後まで観たぐらいですから、上に挙げた作品はどれも光るところがありました。
 春で終了した作品を賞するなら、

話題賞:Angel Beats!
新人賞:WORKING!
作品賞:四畳半神話大系
特別賞:迷い猫オーバーラン!
 
 みたく思います。

 
 しかし、久々にガッツリとアニメを追ってみたわけですが、面白い、アニメ面白い。
 ヲタクな自分を再確認しました。(笑)
 
 機会を見て、個々の作品のもっとちゃんとした感想も書きたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック