佐藤君の魅力爆発な『みつどもえ』第4話ふたば回「乳と白パンツと小生」

 今回はふたばを中心に優等生・佐藤信也くんが変態・佐藤信也へと変化していきます。

 Aパートでは、ふたばの「乳」への執念が描かれていました。

 女体化矢部っち。
画像
 やたら凄い画力

 真面目に描いてるのに、一緒くたに叱られるみっちゃんがカワイソウなんだけど、カワイイ。
画像




 後半、みつばの筆箱を壊してしまい、いつになく本気で謝るふたば。
画像

 「いいわよ、別に。」と何だかんだで寛大なみっちゃん。
画像


 ふたばは大事な胴着で筆入れを3つ作ります。
画像


 実はあの筆箱は入学当時に3人お揃いで買ってもらった筆箱なのでした。
画像
 ここから一体何があって、日本一似ていない小学6年生の三つ子と化したのか……。

 

 「どうしてもって言うなら、使ってあげてもいいけど!」
画像
 「みっちゃん……!」
画像
 「私はイラナイ。」
画像
 「……。」
画像

 イイハナシでは終わらせない、このヒドいオチが最高ですw



 Bパートからは佐藤回です!

 三つ子の部屋で、理科の宿題を行っていた佐藤・千葉・ふたばの3人。
 千葉氏はふたばを追い出して、「プレシャス・ハント(部屋漁り)」を開始します。
画像
 佐藤くんと違って、千葉氏は最初から変態です。

 パンツサッカーを開始する2人。何気に、この段階ではパンツに直接触れてないんですよね。
画像

 
 そこに帰ってくる三つ子。「パパ大好き」という壁の絵には、入学当時の3人の面影を垣間見ることができます。
画像


 ヘディングをしようとして、この様の佐藤。
画像


 翌日、「出たわね、変態!」呼ばわりのみっちゃん。
画像
 しかし、ごもっともな意見です。


 千葉氏にそそのかされたふたばによって、パンツを仕掛けられる佐藤くん。
 机に、
画像
 下駄箱に。
画像
 千葉さん、ッパねぇっす。
画像


 
 まさかここでもブルッツを拝めるとは。
画像
 『迷い猫オーバーラン!』より、ブルマ + スパッツ=ブルッツ。
画像


 泣きだすふたば。ふたばとしては良かれと思ってやってるんですよねぇ。ちなみに恋愛感情とかは無さげです。
画像


 そしてオチへ。
画像
 Aパートに被せてくるホワイト化オチがまた最高です。

 改め、変態。
画像




 『みつどもえ』、最高に面白いですw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック