バランスがフェルマータな梓回『けいおん!!』16話「先輩!!」感想

画像


 先週の物議はどこ吹く風で、賞賛に沸いた16話「先輩!!」でした。
 あずにゃんを基軸に各キャラに見せ場が作られ、日常ギャグの中で、所々情緒的なものが込められていました。

アバン

 いつも通りのお茶会風景。あずにゃん視点での先輩たちですね。
画像
 

 そしてOPです。聴くほど好きになるスルメ曲ですね。
画像


 これ、卒業式に携帯電話で撮影してるかのような作りで、そう思って見ると何だか切ないOPにも思えます。
画像



Aパート

 ムギちゃん寝ております。この可愛さヤバ過ぎです。左腕の形もヤバ気ですが(骨折?)、ご愛敬です。
画像
 オレがアズにゃんだったらペロペロしてるぜ……。

 ムギ×アズは珍しい(というか初めて?)組み合わせですね。……アリだ。
画像


 とにかくムギ可愛い。2期でのムギちゃんの猛勢は止まるところを知りません。
画像
 律っちゃんから鞍替えしてしまいそうな可愛さ。


 そして新曲来ました。1話で名前だけ出てきた「いちごパフェが止まらない」といい、文化祭に向けて期待は高まる一方です。ハードルの上がりっぷりに一抹の不安も感じますが。
画像




 「カムバック!わたし!」……しないな、と確信しつつ、
画像

次は澪×アズ。原点ぽい組み合わせですね。
画像


 「お茶にするのか?」の問いかけにこの表情。表情豊かなのも16話の見所です。
画像


 はて?オレ、こんなにあずにゃん好きだったっけ?HTTの中でも真ん中か、それ以下ぐらいに思ってなかったっけ?と、ペロリストへの目覚めを感じつつ、Aパート終了です。
画像




Bパート

 in田井中邸。オレも田井中家の弟になりたい。聡の気恥しさの表現も上手いですよね。
画像


 練習で叩いてボロボロになったのであろう雑誌。それを撫でるあずにゃん。手前は料理本というのも何気に伏線でしょうか?
画像


 なかのあずにゃんw しかしこれも何気に伏線だったのですね。
画像


 律ちゃん手料理ご披露です。

 マジ惚れ直すわー。ムギだのあずにゃんだの言ってましたが、やっぱ律ちゃんだよねー。
画像

 ボタンを付けるのが上手いとか、特にアニメでは普段とは違う繊細そうな一面を見せることが間々ありますよね。
 
 平沢家といい、両親が登場しないのですね。『けいおん』では「大人」の描写がほとんどないですよね。さわちゃんは大人というより大きい友達という感じですし。



 お得意の風景切り替え演出。ただのギャグ回でもないと思わされます。
画像

画像

画像


 終盤、ウェイトレス=ネコミミという認識のあずにゃん。カムバック出来ません。
画像


 ちなみに前回こんなことを書いていたので、観終わった後、EDを見ずに脚本家を予想してみました。
 ……日常ギャグとくれば……花田か、しかし、いや見抜いたぞ、このさりげなく盛り込まれた情緒的な演出、吉田回に違いない!!
 
画像

 村元回でした!!

 な、なるほどこのバランスの良い作りは確かに……!!
 今回も含め振り返ってみると村元回が一番好きかもしれません。



 



 ところで普通にニヤニヤ観てても楽しい回なのですが、深読みすると結構情緒的な回でもあります。

 最後の象徴的な演出。梓の鞄が先輩たちの鞄にもたれかかります。
画像


 話の冒頭と終わりでケーキをもらってる様子なんかからは、先輩達が梓のことをとても可愛がっている様子が窺えますが、同時に鞄が象徴したように梓も先輩達に甘えているんですよね。
 一期の初登場時に練習をしない先輩達に梓が怒るシーンもありますが、先輩達はあくまで優しいですよね。「練習、練習」とうるさい後輩、下手をしたらハブられてしまいそうなものです。

 ケーキをもらう梓。いつもだったら取り合いになったりしますが。
画像


 この回で梓はしきりに「カムバック」しようとしていますが、練習せずにダラダラとお茶会をするっていうのは先輩達を甘やかしているようでいて、梓が先輩達に依存しているという見方もできますよね。
 「カムバック」っていうのは、つまりそんな先輩達からの脱却であって、それをしなければいけないのは先輩達は遠からず卒業してしまうからです。『けいおん!!』では度々先輩達が卒業してしまうことに対する梓の思いが触れられてきましたが、この回では直接的ではなく遠まわしに表現しているように思います。

 しかしそんな梓に対して唯は、「らしさ」について語り、現状を肯定する発言をします。梓もまたそれに同意しているようです。
画像

 考えてみればそれではいけないのですよね。
 しかし落とした「ぶ」のシールが唯の貼ったシールによって戻ってくるように、もはや軽音部HTTの一員である梓は先輩達から脱却することなどできません。それは悪いということではなく、それほどに軽音部の絆が強いということでしょう。
 しかし卒業という分かれは確実にやってくるわけで、そう考えると切ないものがあります。
画像




 16話、早くも7割近くの放送を終えてしまっているんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック