『Angel Beats!』BD/DVD第2巻 感想 その2:特典DVD

 本編について触れました、その1の続きです。 

 『Angel Beats!』BD/DVD 第2巻の完全生産限定版に同梱されている、特典DVD(メイキング映像収録)「Angel Beats! The Making [EPISODE.01] 創り手たちの肖像」について紹介したいと思います。
 なお通常版には収録されていませんので、注意。

画像


 「たかがオマケ」と高を括っていたのですが、思いの外!むしろ本編映像よりも面白かったです。

 麻枝准(以下、「ダーマエ」)イケメンすなー。
画像


 スタイルのバランスもいいよね。
画像



Aパート
 ここは「人生賛歌」ならぬ「ダーマエ賛歌」です。ダーマエ始め、「電撃G's magazine」の中辻幸人さん、「ピーエーワークス」代表の堀川憲司さん、監督の岸誠二さんの語りです。

 そもそもコメディだと話を聞いていたという岸監督 これについては色々と穿った見方もできますが……。
画像


 というか結構みんな小奇麗な格好ですよね。そう思うこと自体、偏見か。


Bパート
 撮影チェックなど製作の現場が紹介されています。

 7話での川のシーンを修正。
画像


 こだわりですね。脱帽。
画像


 先の記事で手間暇かけてないなんて書いてしまいましたが、仕事を与えられたスタッフ達はシッカリと全力を尽くしているのだと思わされました。

Cパート
 ここでは「My Song」と「Thousand Enemies」の収録が紹介されています。
 LiSAさんが上手すぎることに違和感を感じるダーマエには、こだわりを感じました。

 marinaさん
画像


 LiSAさん
画像


Dパート
 ここはガルデモのライブシーンの参考映像としての実写映像の収録が紹介されています。
 その動きは正に実写ガルデモです。

画像




 このメイキングDVD、一度AB! を観ていてネタバレについて特に心配がないなら、本編より先に観た方が、興味深く本編を観ることができそうです。
 特にCパートやDパートを観ると、ライブシーンでの歌や動きの凄さがより実感できます。

 次回7巻に収録予定のメイキング映像では、作画風景やOP/EDの収録、アフレコの様子など、より興味をそそられる内容が収録されるようです。

 アフレコする花澤香菜さん
画像


 keyソングといえばこの人、Liaさん
画像


 極端な話、AB!を抜きにしても普段見ることのできない製作の風景を知ることができるので、とても面白いものでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック